setItemAxisDisplayStart(int start)の関数について

MZ Platformとは 掲示板 MZプラットフォームユーザー会掲示板 setItemAxisDisplayStart(int start)の関数について

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前 MZPlatformユーザー会 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #5728

    伊予研究会
    参加者

    折れ線グラフのsetItemAxisDisplayStart(int start)の関数について教えてください。

    温度センサーから読み取ったデータを、時刻と一緒に表にいれています。その表から折れ線グラフを描画するプログラムを作りました。表は時刻と温度を、最終行に追加して数値を入れており、それに伴い折れ線グラフのプロットを追加しています。グラフのプロットが右端までに到達すると見づらくなるため、データ数+5の数値を setItemAxisDisplayCount(int count)の引数に入れて、右端をあけたのが添付ファイルのグラフです。
    データ数が少ない場合は良いのですが、数が多くなった場合はデータの途中からデータ数+5までを表示したいので、setItemAxisDisplayStart(int start)のstartに始めたい表の行番号(数値)を入れましたが、上手く表示できません。グラフ表示したいイメージは、スクロールが右端にある状態で、かつプロットが右端に来ていない状態です。
    countの設定も変えてみましたが、表示範囲を狭めることができませんでした。
    startとcountの関係を教えてください。

    また、別の話にはなりますが、関数の引き渡しはint=Integerになっているのでしょうか。intにShort, Longを入れても対応できますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    添付ファイル:
    #5730

    MZPlatformユーザー会
    キーマスター

    先に最後のご質問への回答で、メソッドの引数として、intのところはInteger・Short・Longでも自動で変換すると思います。

    次に本題ですが、グラフの表示項目数が指定されたデータ数より多い場合、スクロールバーが表示されず右側に空白が生じます。

    一方、指定されたデータ数が表示項目数より多くなった時点で、スクロールバーが表示されて右側に空白を表示することはできなくなります。そのとき、表示開始位置に大きな値を指定しても、指定可能な最大値に自動修正されて、右端までスクロールされて右側に空白はないとお考え下さい。

    ところで、ツールキットで配布しているIoTEdgeApp.mzaxでは、マイコンからシリアル通信で送信される値をリアルタイムに表示するために、折れ線グラフを使用して似たような表示を実現しております。右側に空白を作るために表示項目数を500など固定して、与えるデータの表側で行数が400などの閾値を超えたら先頭行を削除して、常に右側に空白を作る工夫をしております。ご参考までにお伝えしておきます。

    #5733

    伊予研究会
    参加者

    ありがとうございました。
    startとCount、スクロールバーの関係がよく分かりました。
    ところで、参考にツールキットのIoTEdgeApp.mzaxを入手したいのですが、ダウンロードは可能でしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    #5734

    MZPlatformユーザー会
    キーマスター

    ダウンロード可能です。本Webサイト内にある会員限定のダウンロードページの下の方に、ツールキットの項目が追加されていますので、ご覧ください。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。